認定留学

認定留学とは

日本の大学・大学院に在籍しながら海外に留学でき、海外で取得した単位を認められる、文部科学省が勧めている比較的新しい留学です。

認定留学の魅力

日本の大学に在籍中に、海外に留学するときは、日本の大学を休学するのが普通です。単位互換留学制度留学なら、休学する必要なく、海外の大学であなたが取得した単位がそのまま認められるということになっています。

認定留学をするために

認定留学のチェックポイントをあげてみましょう。

  • 日本の大学に在籍しながら、1年間の海外留学をする制度
  • 留学の目的は、海外の大学で一般の講義を受講すること
  • 留学先で取った単位は、将来アメリカの大学へ行くときにも有効
  • 留学先は、現在の自分の専攻にあった大学
  • 留学先には、編入ではなく、入学審査を受けて入学する
  • 日本の各大学によって、制度の細かい規定が異なる
  • 留学先は自分で見つけ、自分で手続きする

認定留学は非常に優れた制度ですが、各大学によって制度が少しずつ違い、大学選びやや入学審査なども自分しなければならないなど、考えなければならないことの多い制度です。


認定留学の現状や、手続きの方法などについては、当研究所でも相談をお受けしています。

認定留学のための留学相談

認定留学の個別カウンセリング

認定留学 留学相談

認定留学はメリットもある半面、自分でしなければならないことも多い、難易度の高い制度です。当研究所では、

  • 留学先を、どう選べばよいのか
  • 入学審査を、どう突破するか
  • 留学先で、どう学ぶか
  • 将来、どうするか
  • 編入留学とどちらがよいか

などの相談をお受けしております。認定留学のことで悩んだ際には、是非一度、当研究所の留学カウンセラーにご相談ください。




留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求