大学編入留学の準備

日本の大学とは大きく異なるアメリカの大学への進学準備

アメリカの大学への編入を考えている人のほとんどは、なんらかのかたちで日本の大学受験を経験していると思います。そこでアメリカの大学へ編入する際に、どのような受験対策をすべきなのか、と考えがちですが、アメリカの大学には、日本の大学にあるような一斉のテストはありません。

大学・高校の成績やエッセイ、推薦状、TOEFL®テストのスコアといったさまざまな書類を総合的に審査して、編入希望者の合否を決めます。したがってアメリカの大学への編入に対する対策も、日本の大学受験対策とは大きく異なるということです。

ここでは、アメリカの大学の合格を握る書類と、志望校選びのポイントについて、具体的に解説します。

  • アメリカの大学への出願
  • 出願者に求められること
  • 志望校選びのポイント
  • 大学カタログを読む
  • 大学のホームページにアクセス
  • 願書
  • 高校・大学の成績
  • エッセイ
  • 推薦状
  • 出願時の課外活動について
  • テストスコア
  • 面接
  • カウンセリングの重要性


  • 留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
    電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
    月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
    留学相談 資料請求
    留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
    電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
    月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
    留学相談 資料請求