推薦状(高校留学の出願書類)

推薦状とは

学校の先生に書いていただく推薦文のことをLetter of Recommendationといいます。

だいたいどこのボーディングスクールでも、

  • 担任の先生
  • 英語の先生
  • 数学の先生

この3名の先生に書いていただくように指示しています。

また、出願者のことをよく知っている人(部活の顧問の先生など)からの推薦状を添えるように指示される場合があります。

推薦状の内容

英語と数学の先生に書いていただく推薦状の書式には、まずその生徒のことをどれだけ知っているか、教えた期間などについての設問があり、次に授業内容と、生徒の理解度や学習態度が問われます。そのうえで、生徒の学力や達成度、協調性や計画性などを評価します。

担任の先生に書いていただく推薦状には、自由に書いていただくスペースが大きく設けられています。できるだけ具体的に、例を挙げて評価していただくとよいでしょう。クラブ活動やボランティア活動なども重要な評価のポイントになりますので、いかにそういう活動に熱心で、どのようなことに取り組んだか書いていただくようにします。

形式ばったものではないので、少々型破りでも熱意をもって書いていただくほうが、アメリカの高校には強い印象を与えます。アメリカは褒めるのが当たり前の社会です。日本ではちょっと気恥ずかしいような褒め言葉でも、アメリカでは功を奏します。推薦状がマイナス材料になる心配はありませんので、思い切って褒めていただき、あなたの魅力が存分に高校に伝わるように書いていただきましょう。



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求