エッセイ(高校留学の出願書類)

高校にアピールする自己紹介文

エッセイとは、自分の意見や価値観、経験などを述べる作文のことです。アメリカの高校に出願者のことを知ってもらうための、またその高校に入学したい熱意を伝えるための、自己紹介文です。

エッセイは、合否を左右するとても重要な書類です。成績やTOEFL®テストのスコアといった数字では表せない個性や価値観、意欲、将来の夢などを、アメリカの高校はエッセイから読み取ろうとするのです。出願者にとっては自己アピールのチャンスですので、「いい作文」よりも、自分らしさ・ユニークさを存分に表現した作文を心がけましょう。

エッセイのトピック

エッセイのトピックについては、高校に指定される場合が多く、以下のような内容についての作文が求められます。

  • なぜアメリカのボーディングスクールに行きたいのか
  • なぜ当校を志望するのか
  • あなたのどのような点が人と比べてユニークだと思うか
  • あなたの人生において最も重要な出来事について
  • いままで読んだ本の中で、大きな影響を受けた本について
  • 最も尊敬する人物について

魅力的なエッセイを書くために

なぜアメリカの高校がエッセイを課すのかというと、中学校の成績やTOEFL®テストなどの数値だけではうかがい知れない、ユニークな素養を見いだそうとするからです。パフォーマンスを大切にするアメリカの高校は、エッセイによる表現力にも注目します。

アメリカでは、小さいころからいろいろな課外活動やボランティアをすることを薦められますが、これは深い内容のエッセイを書ける人になることにつながるからです。机の勉強だけではなく、じかに触ったり、自分の目で見たり、痛い目にあったり、共感することがあったり、いろいろなことを体で感じることがとても大切で、そのような経験が、より魅力的なエッセイに表れると考えられています。また文章力や表現力をつけるための読書も欠かせません。

このように日々の積み重ねが、よりよいエッセイを書くためには不可欠です。もともとエッセイには「正答」というものはありません。日々の生活のさまざまな局面を通じてありのままの自分の魅力を磨き、自分らしさを掘り起こし、それを言葉として表現することで「自分にしか書けないエッセイ」をめざしましょう。



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求