高校留学相談:成績について

成績はどれくらい必要?

アメリカの高校が合否を決める際に最も重視するのが中学校の成績です。アメリカのボーディングスクールへの留学をめざす人は、英語だけでなく、すべての教科で良い成績を修めるようにしましょう。

中学3年間、全教科の成績が評価対象となります。中1より中2、中2より中3、というように成績が少しずつでも上がっていれば、その努力やモチベーションが認められアメリカの高校に好印象を与えます。また最近の成績ほど、高校でやっていけるだけの学力があるかどうかを示す目安になるので、重視されます。

ご自分の現在の成績で留学できるのかどうか不安な方、ぜひ一度カウンセラーにお尋ねください。

留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。