大学院留学相談:費用について

費用はいくら必要?

アメリカの大学院留学では、学費と寮・食費、そのほか交通費や教材費、お小遣いなどさまざまな費用を含めて、年に250~500万円くらいかかります。

都会にある私立の大学が最もお金がかかります。また生活費も都会のほうが割高です。都会には日本人向けのスーパーやお寿司屋さんなどもあるので、ついつい余計なお金を使いがちです。いっぽう田舎の州立大学では年間の費用が2万ドルくらいのところもあります。生活費用も田舎の方が一般的に割安です。

留学を希望者には「留学したいけれどお金がない」という人が多いのですが、日本では学生のアルバイトで1時間1000円以上稼ぐことが可能です。実際、当研究所から留学を果たした人には自分で必死に働いて、親の助けなしに留学した人が沢山います。夢を持っているならそれを実現するため努力を惜しまない。そうした強い気持ちで留学に臨めるよう、栄陽子留学研究所はみなさんのお手伝いをいたします。

留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。