アメリカ大学のさまざまなランキング

このページが気に入ったら→ 

この1月入学の生徒さんの出願準備が慌ただしくなってきました。
遠方から長期間、東京に滞在して留学準備をしている生徒さんもいらっしゃいます。

あっという間に9月も後半に。来年の年間予定も立て始める時期になりました。

どんな忙し時期でも、毎週(もしくは2週に1度)、長年研究所と付き合いのあるアメリカの大学のルー教授から届くアメリカの高等教育に関するニュースをまとめたレポートを読む時間を楽しみにしています。

今回のレポートの中には、この時期にアメリカで多く発表される多くのランキングについていくつか紹介がありました。

The Almni Factorという団体は "What school produces the happiest grads?"と疑問を投げかけ、卒業生を対象に学部生として受けた教育の満足度を計ったり、Washington Monthlyという雑誌ではSocial Mobilityを基準にランキングが発表されています。Social Mobilityは「社会的流動性」や「社会的移動性」と訳され、このランキングは学校の卒業生がどれだけ社会に貢献しているか(必ずしも給与額が高い仕事に就いていることがランク上昇につながらない)、そして大学の教育が卒業生の社会的地位にどれだけ貢献したかを計っているそうです。
偏差値で測る日本の学校ランキングとは違いますね。


毎回このレポートがファックスで届くあたりを見ると、インターネットがない時代からこのレポートを送ってくれてたのだなぁ、と研究所の歴史を感じるのであります。



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求