留学体験談:コミュニティ・カレッジからリベラルアーツ・カレッジへ

このページが気に入ったら→ 

こんにちは! ボストンオフィスです。

今日は、真鍋君が東京オフィスに遊びにきてくれました。

彼は最初、コミュニティ・カレッジに通っていて、栄研究所のウェブサイトを見つけて、リベラルアーツ大学に転校しました。現在は、日本の日立系の会社に就職して、頑張っています! 以下、彼の経歴と経験談をお届けします。

<経歴>
2008年に来所
ELS in Philadelphia (St. Joseph University)
Seattle Community College - 1 year
Bunker Hill Community College -
東の学校の雰囲気が好きで、ELSもあるし、ボストンに来てみた。
リサーチの結果、栄ボストンオフィスを見つけた!
1−2ヶ月で編入手続きをし、Canisius College に編入&単位移行できた。
奨学金も年間100万円ちょっとももらえた。

2010年、ワシントンD.C. で インターンシップ
2011年卒業
2012年就職(自分で就活)日立系列会社入社

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
栄 陽子留学研究所の印象

アメリカ留学の知識とサーポート体制が他のエージェントより優れている印象。

長年に渡って多くの留学生を輩出している実績とカウンセラーの熱心なサポートがあって無事に編入することができたので、感謝の一言。

特に、ボストンオフィスにいるTomitaさん、頼りがいがあるので、僕みたいにすでにアメリカにいて、大学入学を考えている方は、是非ボストンオフィスへ直行!!!



リベラルアーツ・カレッジとコミュニティ・カレッジの違い

親の負担を少しでも減らす意味で、最初はコミュニティ・カレッジを選んだのがきっかけ。

その後、リベラルアーツに編入をしてみると、やはり、教授陣と教育の質が別格で、最初からリベラルアーツに行けばよかったなと思います。

また、授業自体少人数だったので、非常に面倒見がいい!! 自分自身、政治学を勉強していて、日本人は自分一人だったんですが、わからないことや悩んだことがあったら、教授のオフィスに赴き、色々相談できたのが非常によかったです。

マンモス校に通ってた友人は僕みたいな経験があまりなく、僕のいた環境を羨んでいました。

とにもかくにも、論より証拠! ぜひ、リベラルアーツに行ってみてください!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求