アメリカ大学キャンパス訪問記:アイオワ州(4): Simpson College

このページが気に入ったら→ 

留学中・留学準備中・留学を考え中の皆さま、こんにちは!

中西部の学校訪問レポート第9弾です。

アイオワ州の州都Des Moines をあとにし、次に訪れた目的地は Indianola という郊外の街です。

この街では、メソジスト系の小規模リベラル・アーツ大学 Simpson College を訪問しました。

Simpson College へは、個人的には初めての訪問です。事前にホームページなどでリサーチしておりましたが、赤レンガ造りの建物で統一されたキャンパスは実際に見るととても美しく、またアスレチック施設なども含め、ハード面はとても充実していました。


 


また、ちょうど9月入学の新フレッシュマン(1年生)向けのオリエンテーションが行われており、サマー・シーズンにもかかわらず、キャンパスは大変賑やかでした。



留学生については、現在15人~20人弱で、ドイツ、エチオピア、タヒチ、アイルランド、メキシコなどから来ているそうです。
日本人留学生は、数年前は3人ほど在籍していましたが、現在はゼロです。






Simpson College は、都市郊外のリベラルアーツを好み、日本人が少なめの大学を希望する生徒さんにはお薦めしやすい大学だと思います。もっとも、ESL クラスを設けておらず英語サポートを期待できないため、語学に不安な生徒さんには少し敷居が高いかもしれません。

ところで、Simpson College では(でも)大規模な工事を行っておりました。体育館のような大規模な建設工事も行っておりました。



アメリカの学校は、一般的に、5月中旬~8月中旬くらいの長い夏休みに、キャンパスのメンテナンス作業やクリーニングを行います。そして、当然ですが、大規模補修や新規建設には多額の予算を伴います。そのため、(一概には言えませんが)メンテナンス作業の有無は、その学校の財政状況を測り知る一つの指標となり得ると思います。
学校見学を計画している生徒さんには、工事の有無もチェックするようアドバイスしています。

さて、次の目的地は、2時間弱ほど南に位置するアイオワ州とミズーリ州の州境の街です。
またローカルな道路をノンビリ走りたいと思います。



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求